どうも、鈴木です。

 

 
最近またAGAのCMが流れ始めましたね。

起用されているのが、GACKTさんですけど

イマイチ理由が分かりません^^;

 

 
GACKTさんは美容に厳しいイメージはあるけど

薄毛のイメージはまったくありませんからね。

 

まぁ、それはさておき

 
AGA専門のクリニックでの治療内容でメインになるものは

やはり、プロペシアやザガーロなどの薄毛治療薬です。

 

こういった治療薬は国から認可が下りているし、お医者さんから処方されるから

大丈夫だと勝手に思われがちですが…

 

 

幻想に過ぎません。

医者も商売でやっているから仕方ないか

医者もイマイチ効果については分かっていないからですし

副作用の事例もしっかり起きています。

 

あたかも副作用の可能性はほとんど無いと説明を受けますが

実際の事例はかなり多いでしょう。

 

 

AGAを専門とするクリニックでの大体の流れは、

形式的な問診票を書いて、

5分も掛からない診察のあとにプロペシアを処方されて

「これを飲み続けていたら安心ですよ」的な

言葉を言われることになります。

 

そこから、ほとんどの人は何の疑問も覚えずに

プロペシアを飲み始めることになります。

 

 

で、ここでよく考えて欲しいのが…

薬に頼ることはどういうことなのかということです。

 

 

実際にわたし自身も20代前半で1年半以上もの間

プロペシアとミノキシジルを飲み続けた過去があります。

 

そのときは、それらの治療薬を神の薬なんて崇拝していましたw

だって本当に生えてきたからです。

ミノキシジルでテンション上がったけど幸せは長くは続かない

薄毛に悩まされ続けた過去を清算し、

ここから俺の新しい人生がスタートするんだ!

 

 

みたいなことを勝手に考えていましたからね。

そのときの自分は、本当に怖いもの無しで

驚くほどあらゆることが順調にいっていました。

 

 
というか、薄毛の悩みを改善したことによって

運気がガラッと変わったかのようでした。

 

 

たぶん、心が前向きになって何をしても

うまくいく気がしてなりませんでしたよ。

 

 

でも、気付かされたんです。

 
結局のところ、薬の効果は一時的なものだって…

 

プロペシアなんかで劇的な効果は期待できない

cure

 

プロペシアと聞くと、あっという間に薄毛を改善する

魔法の薬のように扱われていますけど

そんなことはありません^^;

 

 
効果があるかどうかは人それぞれですし、

わたしに関しては、効果はほぼ無かったと言えます。

 

 

たしかに一時的には生えたけど、

ほとんど定着しない異常な増え方でした。

 

産毛が一時的に生えそろいましたが、

いつの間にか全て抜け落ちていました。

1センチ以上生えた毛は無かったですね。

 

ちなみにこの発毛効果はプロペシアではなく

ミノキシジルタブレットの影響です。

 
プロペシアにせよ自毛植毛、HARG療法にせよ

薄毛治療は、何が効果があるかどうかを判断するのか

かなり不明瞭です。

 

 

要するに、仮に髪の毛が生えてきたとしても

色々な薄毛治療を行っているので

何が効果があるのかわけわからん状態になってしまいます。

 

 

あー、なんか毛が生えてきた感じがするけど

これって飲んでいるプロペシアが効いたの?

 

 

それとも育毛剤が効いたのかな?

 

 

かなり判断に悩みます。

 

 

少なくともプロペシアに関しては、

発毛させるよりも、進行を抑える薬ですので

勘違いしてはいけません。

でも、飲めば増えると信じ込んでいる人は

めちゃくちゃ多いです。

 

もう一方の飲むタイプのミノキシジルには

発毛効果はあるけど、一時的です。

 

とりあえずプロペシア・ミノキシジルって考えは危険すぎる

 

「そこまで薄毛って感じではないけど、

今のうちからプロペシアを飲んでおいた方がいいよ」

 

 

みたいに勧めてくる医者は意外に多いです。

あと美容師さんもたまにいますね…。

 

 

これからどれぐらい進行するかもわからないものに

わざわざ副作用のリスクを払ってまで

飲むメリットはありません。

 

明らかに薄毛ではない男性も

無駄にプロペシアを飲んでいる

ケースがかなり多いです。

 

たしかドランクドラゴンの鈴木拓(すずきたく)さんも

予防のために飲んでいるとか、チラッと何かの番組で

言っているのを観たことがあります。

 

 

 

いやいや、あなた全然薄くないでしょ

って突っ込んでしまいましたw

 

 

 

まぁ、薄毛予防でプロペシア飲むのはオススメ出来ないってことです。

副作用のリスクはほとんど無いとされていますが

女性は服用を禁じられていますし、

そもそも副作用が無い薬なんて存在しません。

 

わたしがプロペシアとミノキシジルを

飲んでいて感じた副作用は、胸の締め付けや動悸です。

 

それから、顔のほてり(赤くなる)…

これらははっきり感じましたね。

 

もしかしたら、男性の機能にも何らかの影響はあったのかもしれません。

 

 
必ず身体のどこかで何らかの変化を起こしているはずです。

ただ、その変化に気付かないだけなんです。

薬には副作用があるのは当然だと認識すべし

 

花粉症の薬だって、飲めば眠くなったりノドがカラカラになったりします。

風邪薬を病院で処方されるときも、

粉末状の胃薬とかを一緒に出されますよね。

 

要するに、どんな薬だろうと副作用は間違いなくあるんです。

副作用があるからこそ、効果を発揮するんだ

 とも解釈できるかもしれません。

 

 

薬を飲んでいる人の中には、副作用を楽しむ人すらいますからね。

副作用があって初めて効果を実感できるみたいな…

ちょっとわたしには理解ができませんけど^^;

 

 
プロペシアの場合は、1ヶ月あたりだいたい1万円以上はかかりますし

その割に効果はほとんど無い…

だからこそ、次々と新しい薬が開発されているわけです。

 

 
今のところ、万人に効く薬なんて存在はしません。

 

 

そんな不確かな謎の薬にお金と健康を削られていくのであれば

まだ美容室でヘッドスパを受けた方がマシです。

 

 
薄毛に対する考え方は人それぞれですが、

健康を脅かしてまでする薄毛対策は本末転倒です。

 

薄毛の悩みを解決したい想いは強い

それでも、薄毛を苦に自殺を考える人だっているわけですから、

俺は薄毛さえ改善できれば寿命が縮まろうと構わない

って意見も多いかもしれません。

 

わたしもその気持ちは痛いほど分かります。

若ければ若いほど苦しむんですよね。

 

20歳そこそこで薄毛になり始めた人の気持ちは

ほとんどの人に理解なんてされません。

 

他のあらゆる病気でも同じことは言えますが、

結局のところ、自分がなってみないと

苦しんでいる当事者の気持ちなんて分かりません。

 

焦らずに確実な薄毛治療を試すべき

dream

薄毛で悩み始めると、どうしても色々な方法に飛びついてしまいます。

市販の育毛剤が良い例ですね。

 

 
次から次と新しい育毛剤が新発売されることから分かるように

絶対に効果のある育毛剤なんて存在しないことがはっきり分かります。

 

そんな画期的な育毛剤があったら製薬メーカーは儲かりませんし、

話題の毛髪再生医療なんて必要なくなります。

 

ところが、悩んでいる人は新しい商品が出たら、

「今度は効果があるかもしれないぞ!!」

って飛びついてしまうんです。

 

まったく効果なんてないのに…

 

この調子で、どんどん深みにハマッてしまい

ほんとにあらゆる方法を試し始めても一向に効果が得られずに

挫折していくんです。

 

育毛発毛に効果があるあらゆる方法を試しても…

 

市販の育毛剤が全然効果がなかった…

 

AGAクリニックが流行っているから

行ってみて、そこでプロペシアを処方されたけど

効果なし…

 

 

頭皮に直接注射を打つ、HARG療法やメソセラピーも

試したけどやっぱりダメだ…

 

 
最後の手段として自毛植毛に挑戦したけど

苦労した割に満足度ほとんど得られず。

 

 
ここまでくると、心が折られまくってボロボロにもなりますが、

ある意味、薄毛治療に対して、

かなりの経験値を得られたことにもなります。

 

「そんな経験値いらねーよ」

って声が聞こえてきそうですけど^^;

 

こういった経験を踏まえると、

結果的に、増毛が一番確実な方法だって分かります。

 

でも、わたしも最初はかなりハードル高かったです。

以前までは絶対に増毛なんて手を出してたまるかっ

て思ってましたからねw

 

でも、ここまできたら

 

あらゆる育毛方法は試してきたし

もう試していないのは増毛系のサービスだけだ

もう覚悟は決まっていて、気楽な気持ちで挑戦してみたんです。

 

 

 どんな高額商品を売りつけられるのかちょっと緊張していましたけど

そんなことはまったくありませんでした。

 

 
年間にしたら、通常の育毛のケアで費やすのと

ほとんど変らない金額で済んでしまいました。

 

 
毎日プロペシアを飲んで、育毛剤を頭皮につけていたら

年間でそれなりのコストが掛かります。

 

本数にもよりますが、ピンポイントフィックスをやってみたら

年間にしたらほとんどコストは変わらずに確実な見た目が保証されます。

最初からピンポイントフィックスをやっていれば良かった

見た目が自然で、気付ける人はまずいないですし

さわり心地も自分の髪の毛との一体感があって

まさにナチュラル。

 

ネット上でもピンポイント増毛しているのがバレた

なんて口コミは今のところ見たことありません。

 

美容師だって、髪の毛をかき分けてじっくり見なければ

まず分かりませんからね。

 

メンテナンスは月に1回ぐらいが目安ですが

わたしは自分の感覚で、1ヶ月半にしたりしています。

 

メンテナンスに掛かるお金も美容室で

カットされる金額と同じぐらいです。

 

 
とにかく、これまで色々な薄毛対策にチャレンジしてきましたが

ここまで確実な方法があったなんて、ある意味ショックを受けました。

 

 
施術を受けた瞬間に、薄毛の状態が完全に解消されてしまったからです。

それも当たり前で、増やしたいところだけを増やせるので

希望通りの状態にできてしまいます。

 

 
ですから、極端に増やすことも可能だけど

ほんとに少しずつ増やしていくことも自由自在ってことです。

 

 
なんて都合が良い…

 

 
おそらく、あなたもすでに色々な薄毛対策をしてきたにも関わらず

満足した覚えが無い人だと思います。

 

わたしもこの世にはすぐに効果が得られる育毛方法なんて

ありえないと思っています。医者ですら薄毛の原因は分かりませんし

こうすれば改善するという方法を知りません。

 

 
それほど自力で髪の毛を生やすことは難しいんです。

育毛は本当に難しい…。

増毛はとにかく増やしたいだけ自然に増やせる

ところが増毛に関しては、比較にならないほど楽です。

 

みんながやたらとハードルを高くしている感じですけど、

毎年、使用する毛髪のクオリティもアップしていますし

使用者の数も順調に増えています。

 

わたしが行っているアデランスなんて土日は人で溢れ返っていますよ^^;

平日はそこまでではありませんが、それでもかなりの人数がいますね。

 

 
えー、こんなにアデランスのサービスを受けている人がいるんだ…

最初に来店したときから圧倒されました。

※お客さん同士、顔は合わせないように配慮されたつくりにはなっています。

 

 
わたしの場合は、ハゲの段階ではなく薄毛って感じですが

様々な薄毛のレベルに合わせたサービスが

受けられるので、とても良い印象ですね。

 

 

まぁ、施術者の人も話しやすいし変な気を遣う必要なんて皆無です。

美容室に行く度に緊張していましたし、

シャンプーされる時なんて、めちゃくちゃストレス溜まりましたから…

それに比べたら驚くほどストレスも軽減された。

 

 
とにかく迷っているのであれば、お試しプランもあるので

やってみると良いと思います。

 

ありきたりな言葉ですが、ほんとに人生変わります^^

 

料金についても、無理な押し売りはありませんし

※押し売りはしないとホームページ上でも宣言されていましたねw

わたしの場合は気楽に相談できる雰囲気でしたし

じっくり説明聞いてみると良いと思います。

 

 

仮に効果が得られたとしても、副作用のリスクが一生つきまとう

プロペシアにお金を投資するぐらいなら

確実に見た目がキープできる方法を試した方が得策です。