薄毛治療を医者なんかに任せるほど時間の無駄はない

アデランス増毛 評判 口コミ

薄毛を治療したいからAGAの専門クリニックに行こう

そこなら、医者が対応してくれるから絶対に大丈夫だ!

 

なんて感覚で行って失敗する人はかなりいますよね。実は過去の私もその中の1人でした。

 

わたしはHARG療法という薄毛の治療法を扱っているクリニックに行って、

まったく効果が得られませんでした。40万円近く支払って、効果はゼロです。

※HARG療法とは成長因子など、発毛につながる成分を直接頭皮に注射して薄毛改善を図る治療法です。

 

ネットで調べると色々な情報が出てきますが、HARG療法が登場した当初は注目されていたのですが今は意外に流行っていませんね。

 

少なくともわたしの場合は、効果はゼロでした。

もちろん最初に同意書とかも記入させられ、効果が無いことも受け入れなければいけないのですが。

医療行為であっても絶対うまくいく保証はありません。

 

挙げ句の果てには、かなり強気に追加治療を奨められましたがキッパリ断りました。

 

まぁ、向こうも商売ですからね^^;

そこはとても勉強になりました。

 

やっぱりAGA専門クリニックとか、医療機関と呼ばれていだけで

なんだかやたらと凄さを感じてしまいませんか?

 

あまり詳しく知らない人の中には「えー、薄毛治療に全力投球の医者ばっかり集まっているんでしょ??」

 

 

実は…そんなことはまったくありません^^;

 

 

そもそもプロペシアなりザガーロなり処方してくれるのは、薄毛専門医ではありません

※薄毛の専門医なんて存在しません。

 

その他の分野を専門にしている医者です。もっと言えば、アルバイトの医師がほとんどです。

プロペシアやザガーロ、自毛植毛を奨める医者の立場を考えてみて下さい

アデランス増毛 評判 口コミ

わたしは今でこそ、某IT企業で働いていますが就職して数年間、某眼科のスタッフを数年間やっていたことがあります。

あんまり詳しくは書けませんが、そこの眼科では美容関連の施術や視力回復手術などをメインに行っていました。

 

かなり多くの医師が働いていて、相当な人数の医者と会話するチャンスがたくさんありました。

 

そこで感じたことは、やっぱり医者は感覚が違うということです。

ポジティブに言えば、メンタルが尋常じゃないほど強いです。

 

医者はメンタルが強くないとやっていけません。

患者に怒鳴られることだって当たり前のようにあります。

患者の命を左右する場面だってあります。

 

 

 

そんなときにいちいち、小さなことで落ち込んでいたらやっていけませんよね。

そんな医者に治療してもらいたくはありません。

 

患者はもちろん人間ですが、医者は感情をいっさい抜きにして、

かなりドライに客観的なデータで診察していることがほとんどです。あとは経験ですね。

 

なによりも個人的な感情を挟んでいたら成り立たない職業です。

これは科によっても異なるので賛否両論あると思いますが。少なくとも自由診療を行っているクリニックで

とにかく大事なのは売り上げをたくさん上げることです。

 

わたしがいた眼科でも、完全に売り上げ至上主義であり手術を受けてもらうことを最優先にしていました。

 

なかには、検査結果がグレーな段階でも手術を受けさせたり…

で、後遺症が残ってしまい訴訟問題になった事件もありますよね。

あくまで売り上げが最優先…これは普通のサラリーマンと変わりませんよね。

 

保険が適用にならない自由診療で働いている

医者は、売り上げを最優先で考えている医者が多数だということを

覚えておいて下さい。

 

そう考えると、保険診療ではないAGAクリニックなどでもまったく同じことが当てはまります。 

 

プロペシアやザガーロの薄毛治療薬は命に関わるものではありませんし、

副作用なんて感じ方も人それぞれ感じ方が曖昧です。

だからこそ、医者の方もおもいっきり奨めてくるわけです。

 

あくまで、AGA専門としているクリニックなどでは自分の担当医がついて二人三脚で薄毛治療を頑張っていこうと

いう感じではありませんからね。

 

そこだけは勘違いしてはいけません。

 

わたしも、HARG療法と自毛植毛と2つの機関でお医者さんと話をしましたが、誠意ある印象はほとんど受けませんでした。

 

 「とにかく、任せてくれれば大丈夫だからさ」

 

かなり強気で安心できるかもしれませんけど結果は散々でしたからね。

 

自毛植毛をした1人だけかなり好印象を持った人がいましたが、担当制ではないので、その先生と話をする機会は

ほとんどありませんでしたね。

 
結果も…でしたし^^;

 

話がどんどん逸れてしまいそうなので、詳細は今回省きます。

 

気になる方はコチラを参考にしてみて下さい。

参考:自毛植毛の生着率は実際どうなのか-失敗と成功の境界線とは-

医者や医療機関に期待し過ぎると必ず後悔する

アデランス増毛 評判 口コミ

そもそも患者をドライに見ている医者がかなり多いです。

もちろん全員に当てはまるわけではありませんが

 

自由診療系のクリニックだと、ほとんどが売り上げ至上主義だと思って間違いありません。

 

ですから、もし万が一

医者に頼っていれば絶対に大丈夫だよ

 

 

と思っているなら一度考え直した方がいいです。

客観的なデータを提示されて安心感を得られるかもしれないがあなたに当てはまるかは全く別の話です。

 

わたしも自毛植毛を行う場合にもHARG療法を行う場合にも

90%以上の成功率とかアピールしていましたが結果はまったく違っていましたからね^^;

 

まぁ、そのデータについて細かく質問してくる患者はいませんし医師の肌感覚で答えているケースも非常に多いです。

 

大体の患者は、

「え!90%の生着率なんですか、じゃあ安心して手術を受けられますね」

と思ってしまいますよね。

 

ですから、医者が言う言葉をすべて鵜呑みにしないこと提示されるデータも信用しない方がいいです。

※薄毛治療の満足度とかは、そのクリニックが独自にアンケートしていたり信憑性がとにかく薄いです。

 

そもそも、医者という職業を理解していない人が多すぎます。安心感を当て得てくれますけど、

いざ施術が上手くいかなかった場合はなかなか認めません。

 

それどころか、次の案を提示してきます。

「それなら、もう一度手術を受けた方がいいですよ」

って。

 

それよりは、現実的な治療法を求めた方が絶対にいいですし

わたしが15年以上も薄毛に悩まされて辿りついた答えでもあります。

 

それでも増毛ってハードル高いんだよね…

 

と感じるかもしれませんけど、一度だけやってみたら感覚は必ず変わると思いますよ。

 

「あ、見た目が自然だ!!」

 

「全然違和感ないし…自分の髪の毛と区別がつかない」

 

って感じる人が多いと思います^^

 

無駄に治療費ばかり増えていくのも1つに絞ることで、年間いくらかかるのか

明確に分かりますし、結局のところ他の薄毛治療のコストよりも安く抑えられる可能性は高いですからね。

 

 
わたしの場合は、部分的にピンポイントフィックスで対処していますけど

早くアデランスで施術を受ければよかった…と後悔しています。

 

それも施術を受けた、その日から確実に髪の毛を殖やせるわけですからね。

これまでの、「あー本当に生えてくるのかな」って無駄に不安に思い続ける期間はありません。

 

 

この期間ってほんとにストレスかかるんですよね…^^;

もし生えてこなかったらどうしよう…って。

 

そのストレスもまったく無いのは個人的に嬉しかったですね。

参考:アデランスのピンポイントフィックスいつから始めるべきか

 

早く知っていれば…とかなり後悔はしましたけど

でも、何がいちばん効果があるのかがハッキリ分かったので

これまでの薄毛治療の経験は無駄にはなっていないんだなって

ポジティブに考えるようにしています^^