20歳で薄毛だから増毛するのは早すぎるか※増毛の技術は上がっている

鈴木です。最近はかなり若い世代の薄毛で悩む人が増えてきたみたいですね。

実際にわたしも18歳頃から薄毛で悩み始めたので気持ちは痛いほど分かります。

 

20歳ぐらいで悩みはじめる人は男女問わず急増していて実際にアデランスでも、そこまで珍しくないようです。以前までは、増毛ってウィッグのイメージが強烈で

 

え、バレたらやばそう

 
とか

 

ズレたらどうするの??

 

みたいな、何十年も昔から語られている話があったので手を出しづらいイメージを持っています。

 

でもそれって、いつの時代ですか?

 
って感じで、いまどきのウィッグがズレたりバレたりする可能性はかなり低いです。

それこそ、たまーに見かけるバレバレな中年男性はぶっちゃけ自分で適当に装着している人か全然自分の髪色に合っていないケースです。

もちろん、普段かなり薄い状態の人がいきなり翌日ふさふさになっていたらビックリしますけど

そこそこの薄毛(よく見ると、少し薄そう)の人であればまずバレることなんて無いですね。

マンガとかで馬鹿にされるようなズレ方なんてありませんしウィッグつけている20代サラリーマンなんて腐るほどいます。

ウィッグは20歳ぐらいでもオススメできる?大事なのは20代を楽しむこと

アデランス 増毛20歳ぐらいでも、ウィッグを使用している人はいます。増毛等のサービス内容の基準は、年齢ではなく薄毛の度合いで決めるのが普通です。

 

ただ、20歳ぐらいであればそこまで深刻な状態の薄毛では無いでしょうから最初のうちは育毛系のサービスやピンポイントフィックスで部分的に増やすぐらいで十分対処できる可能性が高いです。

 

若ければ若いほど、自分の髪の毛へのこだわりも強いですから増毛よりも育毛を望む人が多いですね。自分の髪の毛がうまく生えてくればすべての悩みは吹き飛びますからね。

増毛できれば悩みのほとんどは解決できる

アデランス 増毛人の悩みの9割は、人間関係が原因と言われています。薄毛さえ改善されてしまえば、まず始めに見た目に自信が持てます。見た目に自信が持てれば、人とも積極的に交流しようとしますし、それこそオシャレに気を遣うようになったり外出する機会も増えます。

 
外出する機会や、人と話す機会が増えれば自然と新しい人脈が拡がったり異性との出会いのチャンスもかなり訪れます。

増毛は費用がかかるから悩んでいる

という意見はとても共感できるのですが、それ以上にもたらされるメリットの方が圧倒的に大きいんです。

 
大切なのは、20代を楽しむことですからお金をとるのか、人とどんどん交流して20代という一番楽しい時期を楽しむのか…

20代は身体も元気な時期ですから、スポーツも楽しめますし大学生であれば、高校時代に比べて自由度が高く、色々な場所に遊びに行く機会も増えますよね。

 
サークルで山登りに行ったり、海でバーベキューしたり合宿したりすることもあると思います。そんなときに、フルで楽しむのであれば少しでも悩みは改善しておいた方がいいですね。

いずれにしてもウィッグについてはハードルが高く感じる人も多いのでピンポイントシリーズを利用すれば装着感もありませんし気付かれる心配は限りなくゼロだと思います。

ウィッグよりも万能で柔軟性が高いのがピンポイントシリーズですから極限までナチュラルさを追求するのであればウィッグよりもベターって感じですね^^

どこまで改善するか不明な育毛よりも、期待通りの結果が出る増毛を選ぶべきか

thinker-1027594_640

育毛については、しておいた方がいいですけどかなり個人差が激しく、そこまで期待はしない方がいいです。まず爆発的に改善することは無いと思うべきです。

それこそ、自己投資だと思って少しでも薄毛の進行を遅らせたいと考えるのであれば、やっておいた方がいいです。

ただ、それこそコストはかかりますので余裕を持っておかないとちょっと大変かもしれませんね。ちなみにわたしの場合は、ローンを組んだりとか色々大変でした。

 

効果が無ければ、そのときはそのときだ!

 

って思えるのであればいいですが、自分の期待していた通りに進まないとめちゃくちゃガッカリしてしまうので注意して下さいね。

 

その分、増毛系であればお金を払った分だけのパフォーマンスをばっちり発揮してくれます。当然ですけど、施術を受けた時点で髪の毛は100%増えているわけですからね。

 
育毛だと期待値は高いけど、結果的にそんなに満足度が得られない可能性が高いです。これは、自毛植毛HARG療法とかでも同じことが言えます。高額な割に満足できない…そんな結末になりかねません。

それこそ、わたしのような結末をたどるかも…

参考:自毛植毛の生着率は実際どうなのか-失敗と成功の境界線とは-

もし、経済的に余裕があるのであれば増毛×育毛なのですが、20歳ぐらいだとアルバイトしながらやり繰りになると思いますので、その中でも、確実な結果を増毛で出すのかどこまで改善するか分からないが育毛系に賭けてみるか

 

ちなみに費用面に関すると、結果的に増毛系の方がかなり安く済んでしまう可能性が高いです。もし気になるのでしたら、資料を取り寄せればハッキリ分かります。

>アデランスの増毛について更に詳しく見てみる

関連記事

アデランスの評判を気にしてばかりだと時間のムダ!?※綺麗ごと抜きです

薄毛でも諦める必要はない!?育毛や増毛以外の方法があった

育毛剤の通販は危険!?解約するのも一苦労

薄毛と美容室は永遠のテーマ、美容室でのストレスは半端ない

薄毛治療の新薬ザガーロの驚くべき効果や副作用の心配は

アデランス9600円でバイタルEX NEO(バイタルエックスネオ)が体験可能に